【結婚式アイテムのDIY】式後の思い出に|可愛いポニーフックの作り方

はじめまして!けんとあいの結婚日記にお越しくださりありがとうございます。

2021年6月にアニヴェルセルみなとみらいで結婚式を挙げた夫婦です♪
私たちのプロフィールはこちらからどうぞ!

目次

DIY第21弾 ポニーフック

この結婚式DIYシリーズは、ウェルカムスペースや披露宴をより華やかにより可愛くしたいという花嫁さんのために書いています。

実際に作った様々な物の作り方を丁寧に説明しているので、ぜひ参考にしてみてください!

今回は初心者の方でも簡単に作れるポニーフックを紹介していきます。

卒花してからもDIYをやりたいな~と思っていたら、Instagramで花嫁さんがポニーフックを作っているのを見かけたので作ってみることにしました。

完成品イメージ

私たちが作ったポニーフックはこちらです。

ゲストから貰ったご祝儀袋で、ディズニーの可愛いものがあったので使いました。

用意するもの

用意するものはこちら
  • ご祝儀袋
  • グルーガン
  • ポニーフック2つ 286円

金額:300円
所要時間:10分

私はグルーガンは持っていたので、ポニーフックのみの購入となりました。こちらがいただいたご祝儀袋です。

ディズニーのご祝儀袋を貰ったら、水引っぽくない可愛いポニーフックが出来ます。

グルーガン

DIYをしようと思っている花嫁さんは、今後必ずグルーガンが必要になってくるので買っておくと便利です。

作り方

それでは早速作り方をご紹介していきます。

STEP
真ん中の留め具を切り抜く

このように中心部分を残して、切り取ります。

STEP
ポニーフックを購入

貴和製作所」のお店の名前を初めて聞いたので、調べてみると池袋と新宿のルミネの中に入っていました!

シルバーとゴールド1つずつ欲しかったのですが、シルバーは人気で売り切れていたのでゴールドを2つ買いました。

100均でも売ってるみたいですが、くっつけるお皿の部分が大きいみたいなのでおすすめは出来ません。

貴和製作所が近くにない方は、ネットでも皿部分が10ミリのものを売っていましたのでご紹介します!

STEP
グルーガンで止める

接着剤だと生地的にくっつきにくいのでグルーガンの方がしっかり止まります。シルバーの方は色を合わせたかったですが、実際に髪の毛につけると全然問題ないです。

少しグルーガンが見えていても髪につけると見えないので、しっかり止めましょう。

STEP
完成

可愛く仕上がったので実際に髪につけるのが楽しみです。

参列の時に使用

アニヴェルセル表参道の参列の時にしてもらったヘアメイクです。作った次の日に結婚式お呼ばれでしたので、ヘアセットしてもらった時に早速つけてもらいました!

美容師さんも手作りと聞いてびっくりしていました。「言われて見れば確かにご祝儀袋の水引きで作られてる!」と言っていて凄く褒めてくれました♪

アニヴェルセルみなとみらいの参列の時もつけました。

まとめ

ハーフアップにもポニーテールにも普段のお出掛けにも使えます♪

私はどちらも結婚式参列の時に付けたので2つ一緒に付けましたが、1つだけでも可愛いと思います。

簡単で安く出来るので、おすすめのDIYです!

こちらのディズニーのご祝儀袋は水引アートの台紙としても使用しました。プーさんやエルサのいる、可愛い水引アートも出来たので、そちらもチェックしてみてください。

関連記事

結婚式でDIYした手作りアイテム22選をまとめています。

プロポーズから結婚式までに私たちがやったことをイベントごとにまとめています。

この記事をシェアする
目次