【結婚式アイテムのDIY】結婚式で飾るフォトガーランドの作り方

はじめまして!けんとあいの結婚日記にお越しくださりありがとうございます。

2021年6月にアニヴェルセルみなとみらいで結婚式を挙げた夫婦です♪
私たちのプロフィールはこちらからどうぞ!

目次

DIY第5弾 フォトガーランド

この結婚式DIYシリーズは、ウェルカムスペースや披露宴をより華やかにより可愛くしたいという花嫁さんのために書いています。

実際に作った様々な物の作り方を丁寧に説明しているので、ぜひ参考にしてみてください!

今回は初心者の方でも簡単に作れるフォトガーランドを紹介していきます。

完成品イメージ

私が作ったフォトガーランドはこちらです。

初心者でも安く簡単に出来るので、ウェルカムスペースに思い出の写真をたくさん飾りたい方におすすめです♪

用意するもの

用意するものはこちら
  • ウッドクリップ      100円
  • 茶色の紐         100円
  • マスキングテープ(10色)   100円
  • ALBUSの写真(送料2回分)  484円

写真印刷以外は全て100均で揃います。

金額:800円
所要時間:1時間

作り方

それでは早速作り方をご紹介していきます。

STEP
ALBUSで写真を購入

ALBUSというアプリで月に1回8枚まで写真代無料のキャンペーンをやっていたので購入しました。送料代242円のみで印刷出来ます。

写真は2人でデート行った時の思い出の写真を私がセレクトしました。画質も良いし、正方形の写真が可愛かったので良かったです。

写真を注文する際には、ゲストが見やすいように2人のアップ写真を多めにしました。

STEP
マスキングテープに文章を書く

これは入れても入れなくてもいいのですが、私はせっかくなので写真1枚1枚の思い出を書き加えました。

かなり文字が小さくなって、果たしてみんな見てくれるのかは謎ですが(笑)、結構頑張ったので見えやすい壁に貼りたいと思います。

STEP
完成

茶色の紐とウッドクリップで挟んでガーランドにしたら完成です。

結婚式当日

実際の結婚式のウェルカムスペースにはこのような感じで飾りました。

お色直しの時には階段に写真を移動して、飾ってもらいました。

マスキングテープの文章はかなり小さくなって読みにくかったと思いますが、しっかり読んでくれるゲストの姿が映っていて嬉しかったです。

アルバムについて

ウェルカムスペースに写真印刷をして、アルバムも作りました。

一部をお見せします。

アルバムにもコメントを入れたり、シールを貼ったりして可愛く仕上げました。

ガーランドはALBUSで購入しましたが、ガーランド以外の写真の印刷は1枚16円viviプリントで印刷しました。

私の購入したおすすめのアルバムはこちらになります。

まとめ

以上、フォトガーランドの作り方でした。

ガーランドを作る際、一番悩むのが写真アプリだと思います。写真アプリはかなりたくさんあるので悩むかもしれませんが、カメラのキタムラのような写真業界であればどこもそこまで価格は変わらないので、まずは数枚購入してみるのもいいかもしれません。

ガーランド作りでは、一枚一枚の写真に思い出の一言を書いていくことが大変でしたが、ゲストのみんなは意外としっかり見てくれていたので、作って良かったな~と思いました。

ガーランドとアルバムはゲストの方がどんな2人なのか見てくれる機会にもなるし、式が終わってからも家に飾ることができるので作るか悩んでいるかたはぜひ作ってみることをおすすめします!

関連記事

結婚式でDIYした手作りアイテム22選をまとめています。

プロポーズから結婚式までに私たちがやったことをイベントごとにまとめています。

この記事をシェアする
目次