【男性必見】ディズニー ホテルミラコスタで彼女にプロポーズした時の話

はじめまして!けんとあいの結婚日記にお越しくださりありがとうございます。

2021年6月にアニヴェルセルみなとみらいで結婚式を挙げた夫婦です♪

私たちのプロフィールはこちらからどうぞ!

目次

ミラコスタで彼女にプロポーズした時の話

ディズニーでのプロポーズに夢や憧れを持つ方、結構いるんじゃないでしょうか?

僕の彼女は、クリスマスにミラコスタに泊まるのが夢だったみたいなので、それを叶えてあげるのと同時に好きだった彼女にプロポーズをすることにしました。

せっかくミラコスタに行くなら、彼女の好きなところで一生思い出に残るプロポーズをしたい!ということで、僕がプロポーズするまでに準備したことや当日のことを書いていきます。

付き合ってからプロポーズする前まで

2019年3月 付き合い始め~

2019年3月に代々木公園でのお花見で出会い、4月のディズニーデートで僕から告白して付き合い始めました。

趣味や価値観がすごく似てて、一緒にいることに違和感が全くなくお互いに心地よい存在になってました。

2019年7月 勢いでミラコスタ予約

付き合い始めて3ヶ月頃、彼女が「ディズニーシーのミラコスタに泊まりたい!」と言ってきたので、ノリでいいね~なんて言いながら予約を取りました。

ホテルは5ヶ月前から予約ができるので、クリスマス前の土日(12月22日)狙いで、7月22日にホテルの予約をしました。クリスマス前の土日ということもあって30分もしない間に売り切れてた気がします。ディズニーの人気恐ろしや…

ちなみに、ミラコスタを予約した時点ではプロポーズのことは全く考えていませんでした

2019年12月 プロポーズブルー

順調に8ヶ月ほど付きあっていたのでだいぶお互いのことが分かるようになってきましたが、予約日の12月22日が近づくにつれてプロポーズブルー的なのにかかっていました(笑)

当時僕が24歳で彼女が29歳だったので、僕的には結婚が少し早い気もしましたが、彼女の年齢を考えるとあんまり引き伸ばしてもな〜という葛藤があったからです。

ただ、もし将来この人と結婚するなら、あと1、2年のうちにプロポーズをすることになるけど、今回(彼女念願のミラコスタ宿泊!)以上のシチュエーションってある!?と思ってた時に、

いや、これ以上のシチュエーションは作れないよ!

ってことで、男ならここでプロポーズしようじゃないか!と決心しました。

今の奥さんとは、お互いの良い部分を活かしながら、自然な感じで楽しくずっといられるという感覚が僕にはあったので(多分奥さんにもあったはず…!)12月16日に決心してから、プロポーズに向けて準備を始めました。(決断遅すぎ笑)

1週間前 プロポーズに向けて準備

12月22日と12月23日にディズニーランド&シーに行くことになっていましたが、人前でプロポーズなんか絶対無理!と思っていたので、プロポーズの場所はホテルミラコスタの部屋ですることにしました。

ミラコスタは宿泊オプションとして有料で花束やオルゴールなどを準備することができます。

元々冗談で婚約指輪はいらないからね~と彼女は言っていたので、宿泊オプションを贈ることにしました。準備したものは以下の3つです。(下の方に写真あります。)

準備したもの
  • ミニーマウスの花束
  • 記念に残るものの準備
    (プリザーブドフラワーA)
  • 想いを伝える手紙
    (多分緊張してしゃべれないから笑)

ホテルに花束とかを予約するときに「記念日のお祝いをすることをお連れ様にお伝えしても良いですか?」と聞かれたので、内緒にして欲しいを選びキャストからのお祝いも希望しないを選択しました。

ちなみに、時間指定もできたみたいなのですが、自分のタイミングでプロポーズしたいな~と思っていたので最初から部屋に置いておいてもらうことにしました。準備していた時はちゃんと成功するかドキドキでした。

プロポーズ当日

ついにこの日が!何も知らないで純粋にディズニー&ミラコスタが楽しみな彼女とプロポーズのことで頭がいっぱいな僕で若干温度差ありました(笑)

まあ、でもそれは行きの電車だけの話でディズニーに着いちゃえばそんなのも忘れてただただ楽しめました。(さすが夢の国…!)

当日はディズニーランドを楽しみ、20:30から夕食でミラコスタのシルクロードガーデンを予約していたので時間に合わせて会場に向かいました。

夕食をいただいた後にチェックインをして部屋へ案内してもらいました。部屋の数が多すぎてエレベーターからかなり遠い部屋だったのを覚えています。

この時からすでに心臓バクバクでした!!

部屋に到着し、いざプロポーズ

この時、お姉さんが部屋の中まで案内してくれたのですが、説明を丁寧にしてくれていたため中々帰らず。。

説明の間に彼女が花束に気づいてしまい、「え!?こんなのもついてくるの!?」といった感じで若干ネタバレ気味に…(笑)

【男性必見】ディズニー ホテルミラコスタで彼女にプロポーズした時の話
机の上の花束やプレゼントがちらっと見えてる!(笑)

プロポーズの結果

お姉さんが部屋から出た後仕切りなおして、改めて花束を渡して「結婚してください!」と一言。

案の定緊張して頭が真っ白になって、それ以上は話せなかったので用意していた手紙を渡して読んでもらいました。

彼女は泣きながらOKをくれて無事にプロポーズ成功です!

プロポーズにかかった費用

ここで、プロポーズにかかった費用をご紹介します。

プロポーズにかかった費用は計9万くらいでした。(※パーク代を入れると14万ほど)

結構お金がかかりましたが、婚約指輪に比べたら可愛い値段ですね(笑)

費用一覧
  • ミラコスタ宿泊代     71,700円
  • プリザーブドフラワーA   9,000円
  • 花束(ミニーマウス)    5,800円
  • ディズニー2日分入園料 30,000円
  • パーク内食事代等    20,000円
【男性必見】ディズニー ホテルミラコスタで彼女にプロポーズした時の話

オルゴールは鳴らしてみたら「星に願いを」でした。ミッキーフェイスのバラがとてもかわいく、バラはケースの中に入っているので、ホコリを被ることなく保管することができます。

花束はミニーのビニールで覆ってくれていて赤とピンクのお花が入っていてとても綺麗でした。次の日はディズニーシーに行ったので、せっかくなので花束も一緒に持ち歩きました。

ちなみにミラコスタは赤のバラで、アンバサダーホテルやディズニーランドホテルのバラの色はピンクやオレンジみたいですよ♪

おわりに

プロポーズも無事に成功し、次の日のディズニーシーはより楽しむことが出来ました(笑)

彼女も幸せそうにディズニーを楽しんでいて、プロポーズの花束を持っていたのでキャストの人やミッキーとのグリーティングの時にミッキーに祝ってもらいました!

付き合って1年も経っていなかったので、少し早かったかもしれませんが最高なシチュエーションでプロポーズができました。今ではあの時にプロポーズして良かったな~と思っています。

この記事がディズニーが好きな彼女へのプロポーズを考えている男性の方に参考になれば嬉しいです♪

プロポーズが成功した方へ

少し気が早いですが、プロポーズが成功したら結婚に向けて様々な準備が始まります。

このブログでは、入籍のことや結婚式のことを細かく書いていますので、ぜひ結婚が決まったパートナーと一緒に見てみてくださいね♪

プロポーズが成功した勢いでふたりにぴったりの結婚式場が分かるウェディング診断をやってみるのもいいかもしれません♪

入籍について

顔合わせ、結婚指輪、入籍手続きについてのノウハウをまとめています♪

結婚式について

式場見学、ドレス試着、式場との打ち合わせなど結婚式準備のノウハウをまとめています♪

この記事をシェアする
目次