【結婚式参列レポ】ノートルダム大阪ONE|ONEce

はじめまして!けんとあいの結婚日記にお越しくださりありがとうございます。

2021年6月にアニヴェルセルみなとみらいで結婚式を挙げた夫婦です♪
私たちのプロフィールはこちらからどうぞ!

目次

ノートルダム大阪ONEの結婚式に参列

Instagramで仲良くなったフォロワーさんの結婚式に呼んでいただいたので、夫婦で参列してきました。

大人になると新しい友達に出会う機会も減りますが、この方はInstagramのプレ花嫁アカウントを通じて知り合い、結婚式に呼んでいただけるほど仲良くなりました。

毎年年パスを買うほどユニバが大好きで、結婚式もユニバの近くのノートルダム大阪ONEという式場で挙げるとのことでした。

ユニバの近くでの結婚式なんて行ったことがなかったし、何より大切な結婚式に呼んでいただいたことが本当に嬉しかったので、ぜひ参列させていただくことに!日曜AMの挙式だったため前日に東京を出発し、式場と併設しているホテルユニバーサルポートヴィータに宿泊することにしました。

ホテルの記事は別記事に書いたので、興味のある方はぜひご覧ください!ロビーにはたくさんのミニオンの絵があって可愛いホテルだったので、ユニバへ遊びに行く方も気軽に宿泊出来そうです♪

外観

まず、外観です。4階~11階まではホテルで、12階~15階が式場となっていました。

ホテルから式場へはこちらの扉から直接入れるようになっていたため、濡れることなく直接式場へ行くことが出来ました。

エレベーターで12階まで上がり、左手に見えるクロークで荷物を預けます。フロア全体が青空風になっていて可愛かったです♪

更衣室や荷物を入れるロッカーはクロークのすぐ近くにありました。

エレベーターを降りて右手にはTHE LOVEL(ザ・ラヴェル)というドレスショップがありました。

お手洗いはとても綺麗でしたが、女子トイレの個室が3つしかなかったため混み合う場面がありました。

クロークの奥へ進むと受付が見えてきました。

ウェルカムスペースにはたくさんの写真が飾られていて可愛かったです。

ウェルカムスペース

待合いのスペースはとても広くて、ドリンクの種類も多かったです。

この日は少し肌寒かったので、ホットのドリンクがあったのが嬉しかったです♪

チャペル

挙式15分前くらいになると係の方から案内があります。案内に従ってチャペルへ移動しました。チャペルは待ち合い室の近くにあり、同じ12階でした。

中へ入ってみると、純白の教会でとっても素敵なチャペルでした!天井は高さ15mもあり、窓も大きくて開放的な空間でした。

10分ほど待つとまず最初に新郎が入場してきて、その後に新婦がお母さんと入場して来ました。途中から旦那さんが迎えに行ってあげるスタイルが印象的でした。

白いチャペルにウェディングドレスが映えます。

指輪交換の時間になるとリングボーイが小さい車を運転しながらやってきました!(笑)

とても可愛くて盛り上がりました!Instagramでこの演出をやっている方は見たことがありましたが実際に参列で見れたのは初めてでした♪

自動運転かなと思いましたがハンドルは操作していたので、ちょっとふらふらしながら向かって行ったのも可愛いポイントです。

退場の時はフラワーガール・フラワーボーイが先頭を歩いていたのも素敵な演出でした♪
子供がたくさんな結婚式で癒されました。

本来ならルーフトップテラスでブーケトスと集合写真を撮るみたいでしたが、この日はあいにくの雨だったのでもう一度チャペルに入場し、チャペルの中で行いました。

フラワーシャワーは、披露宴会場へ向かう途中の通路で行いました。

新郎新婦との距離が近くて良かったです。

ルーフトップテラス

ルーフトップテラスはこんな感じで緑溢れる空間でした。雨が降っていなかったらここでバルーンリリースをする予定だったみたいですが、残念です。

ちなみに、バルーンリリースできなかった風船は披露宴会場のウェルカムスペースに飾られていました。

披露宴会場~ワンス~

ここの式場の披露宴会場は、それぞれのフロア(13階~15階)に貸切で披露宴会場がありました。

今回行ったワンスという会場は13階にあり、モダンで広々とした空間にオープンキッチンも付いていてシェフの演出も見ることが出来ました。

やわらかい雰囲気で落ち着いた空間です。

新郎新婦の高砂装花とウエディングケーキ

オープニングムービーは、高砂の後ろにあってすごく大きなモニターで見ました。

オープニングムービーが終わり、モニターが上がると目の前にはユニバーサルスタジオジャパンが見え、テンションが上がりました!

ブラインドが空いてほどなくして新郎新婦が入場してきました。席に着くと、私がプレゼントしたネイルチップを見せてくれました♪

高砂での写真撮影

新郎がシェフということもあり、ファーストバイトはフライパンでしていました。新婦ががっつりケーキを盛って、新郎も勢いよく食べていました!

ノートルダム大阪ONEの料理

テーブルコーディネート

席札が可愛くて遊園地のチケットみたいになっていました。裏には一人一人へのメッセージが書かれてありました。

新郎新婦がゲストのことを想って作ってくれたのを感じました。

アルコールが17種類ほど、ノンアルコールは10種類ほどありました。

メニュー表とは別に、どの料理がなんの飲み物と合うかなどが書かれている冊子がありました。後ほど料理のご紹介をする際に記載しますので、ぜひご覧ください。

料理のコース

料理では、オマール海老と牛フィレが特に美味しかったです♪

2種類のパンを置いてくれて、おかわりで種類の違うパンが運ばれてきました。

結婚式料理で美味しかった~と思っても何が使われているかとか、料理に合う飲み物を考えたりすることはあまりなかったので、「料理の物語」を見ながら食べるとより一層味わい深くいただくことが出来ました。

余興やムービーがたくさんあって見たり食べたりで忙しかったですが、残さず食べきることができました。

再入場

再入場後は新郎はコックの格好、新婦はブルーのカラードレスで素敵でした♪

余興

とても盛り上がった余興の紹介です。今回の結婚式は余興がたくさんあって、素敵な余興ばかりだったのでご紹介します。

とても綺麗な歌声で「MISIAのアイノカタチ」を歌われていました。

妹さんからの歌のプレゼント

家族で仲良く「アンダーザ・シー」を歌われていました。子供も仮装をして可愛いかったです。

家族からの歌のプレゼント

新郎が昔バンドをやっていたみたいで、新郎がギターを弾き、当時のバンドのボーカルの方が「菅田将暉さんの虹」を歌われていました。新郎のギターのうまさにもびっくりしました!

新郎と友人の歌のプレゼント

なんと、元劇団四季の方が駆けつけてくれたみたいで、「サークルオブライフ」と「ビューティーアンドビースト」の2曲を力強く歌ってくれました。目の前で聞けてとても感動しました!

元劇団四季の方からの歌のプレゼント

結び

料理や余興を楽しんでいたらあっという間に結びの時間になってしまいました。花嫁の手紙が終わったら、それぞれの両親に花束をプレゼントして無事に式が結びました。

エンドロールも挙式から披露宴までぎっしり詰まっており、素敵な式だったな~と嚙み締めました。

まとめ

Instagramを始めた頃は結婚式に参列させてもらえるなんて思ってもいなかったので、Instagramの繋がりで仲良くなって、結婚式に呼んでもらったことがとても嬉しかったです!

コロナの影響で2回も結婚式を延期をしていたり、仕事と結婚式準備の両立が大変だったという話も聞いていたので、無事に開催することが出来て本当に良かったと心から思いました。

また、参列者には多くの友人がいて、新郎新婦は周りからとっても愛されてるんだな~と感じました♪

そんな素敵な夫婦の結婚式に参列できて私たちも幸せな気持ちになりました。次、大阪に行った時はまたゆっくりお話しできるといいな~。

式場見学を考えている方へ

私たちは2019年のプロポーズから2021年の結婚式まで、結婚に関する色んなことを経験してきました。

そのノウハウを少しでもお伝え出来ればと思い、ブログを書いています。

もし結婚式を挙げたいって思っている方がいたら、ぜひ下記の記事を参考にしてみてください!プレ花嫁さんに役立つお得なキャンペーンをまとめています。

このブログでは、幸せな結婚式を挙げたいプレ花嫁さんを応援していますのでこれからも参考にしていただけると幸いです。

ハナユメでブライダルフェアを予約する

ノートルダム大阪ONEが気になった方はブライダルフェアに行くことをおすすめします♪

キャンペーンにエントリーしてから下記のダンドリで条件をクリアすると「電子マネーギフト(amazon、nanaco、waonなど)」も貰えてお得です。

関連記事

今回はノートルダム大阪ワンの結婚式記事を書きましたが、他にもInstagramで仲良くなった花嫁友達や親族の結婚式へ参列した記事をまとめていますので、ぜひご覧ください。

プロポーズから結婚式までに私たちがやったことをイベントごとにまとめています。

11件分の式場見学レポを書いています。式場選びで悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

この記事をシェアする
目次