【入籍日当日の体験談】みんなはどう過ごす?|私たちの入籍日当日の過ごし方をご紹介

はじめまして!けんとあいの結婚日記にお越しくださりありがとうございます。

2021年6月にアニヴェルセルみなとみらいで結婚式を挙げた夫婦です♪
私たちのプロフィールはこちらからどうぞ!

目次

入籍日当日の記録

一生に一度の入籍記念日。せっかくならふたりにとって特別な一日となるような過ごし方をしたいですよね。

今回は、私たちふたりが実際に過ごした入籍日当日の記録を書いていこうと思いますので、どう過ごそうか悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

08:00~09:00 起床・朝ごはん

この日は2人とも会社から有給をもらい、朝はそれぞれのんびり過ごしました。

3日前にふたりの家に引越してきたので荷物が全然片付いておらず、部屋の隅っこでパンをかじりました(笑)

09:00~10:00 引越しの整理整頓

午前中は家で引越しの整理婚姻届の提出準備記念撮影などをしました。

ふたりとも一人暮らしからの初めての同棲だったので、何をどこに置くとかで初日からあれこれもめました(笑)

10:00~10:30 婚姻届の提出準備

引越しの整理もほどほどにして、婚姻届の提出準備にとりかかります。

婚姻届の提出には20歳以上の証人2名の署名と捺印が必要となるため、私たちは顔合わせ当日に両親に記入してもらい、この日まで家に保管していました。

私たちは婚姻届のデザインで絶対これがいい!というのはなかったのですが、せっかくなら可愛いものが良いな~と思い、アニヴェルセルの式場で紹介してもらった無料デザインの中から選びました。

柔らかい雰囲気のお花と自分たちのイニシャルを記入できるアニヴェルセルオリジナルの婚姻届が気に入ったので、これを提出することにしました。

婚姻届を提出するために必要なものはこちらの記事に書いています。まだ準備ができていない方はぜひ参考にしてください。

10:30~12:00 婚姻届と記念撮影

婚姻届と記念撮影?と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、婚姻届は役所に提出してしまうと手元に残りません。そのため、提出用をメインに色々な洋服を着て撮影しました。

手元に何も残らないのもなんだか悲しいので、提出用とは別に自宅保存用として大好きな姪っ子にサインなどを書いてもらいました。

Instagramではお揃いのTシャツやお互いの好きなものと一緒に婚姻届を撮影していたので、私たちもそれを真似してサッカーのユニフォームやペアルックのシャツなどでたくさん撮影しました!

婚姻届の他にも「姪っ子が描いてくれたかわいい絵」や「旦那さんの両親から送られてきた入籍祝いのお花」と一緒に撮影しました。

姪っ子が描いてくれたかわいい絵

旦那さんの両親が送ってくれた入籍祝いのお花

撮影中に旦那さんの両親からサプライズで入籍祝いのお花が届きました!

夏らしいひまわりでとてもかわいく、素敵なご両親に感動しました。

お花と一緒に撮った写真が川崎フロンターレの無観客試合でスタジアムに置かれた桶写真に採用され、daznで少しだけ映りました!

フロンターレ好きなお母さんが送っていたみたいです(笑)

12:00~13:00 おうちでお昼ご飯

朝から引越しの整理や撮影をしていたらあっという間にお昼ご飯の時間になりました。

ふたりでご飯を食べたあと、テレビを見て一休みします。

13:00~14:00 再び記念撮影(笑)

お昼に少し休憩したあと、旦那さんの両親から送られてきた入籍祝いのお花がお昼ご飯直前に届いたこともあり、午前中に撮りそびれてしまった写真を再度撮りました

撮影をしていたら気づいたら14時で、区役所が閉まる前に行かないとやばい!となり、いつものように慌ただしく出掛ける準備をして家を出ました。(笑)

15:30~16:00 役所で婚姻届を提出

まずは区役所へ行き、婚姻届を提出しました。婚姻届は専用の窓口があり空いていたので手続きにはそれほど時間はかかりませんでしたが、このあとの転入届の手続きには時間がかかりました。

提出時に役所の方が「記念に撮影しましょうか?」と言ってくださったのでお願いしました!

撮影スペースとかではなく、提出する目の前の壁の前で撮ったので映えてはいないものの、思い出に残る一枚です。

16:00~16:30 警察署で運転免許証の手続き

区役所の手続きを終え、警察署へ運転免許証の手続きをしに行きました。

警察署では運転免許証の住所変更と名字の変更をしてもらいました。区役所で名義変更をした後に警察署へ行ったのでスムーズに手続きが進み、15分くらいで完了しました。

この日の手続きはこれで終わりましたが、名前や住所が変わった関係で後日いろいろと変更しなければいけないものがありましたので、こちらの記事にまとめました。ぜひ参考にしてください。

18:00~20:00 記念日ディナー

夜は旦那さんが「東京タワーが見える愛宕ヒルズ森タワー42階の”XEX ATAGO GREEN HILLS”」を予約してくれていたのでディナーへ行きました。

早速お店に入ってみると、写真の通り東京タワーが目の前にあって感動しました。入店時は18時前だったのでまだ明るく、夕暮れ時から夜景への変化を楽しみながら料理をいただきました。

コースの最後に出てきたサプライズのケーキには結婚してもずっと仲良しでいようねって文字がありました!優しい旦那さんらしいメッセージで嬉しかったです。たまに見返して日々の生活を見直します(笑)

まとめ

以上、入籍日当日の記録でした。

入籍日の過ごし方は人それぞれ違うと思いますが、入籍記念日だからといって特別なことをしすぎず、婚姻届で写真を撮ったり、区役所へ一緒に出しに行くだけでも入籍記念日だっていう実感を持てました。

ただ、夜にショートケーキのサプライズがあったり、旦那さんの両親からお花が送られてきたりとサプライズはいくらあっても嬉しかったので、たくさん仕掛けておいても問題ないと思います(笑)

他に、やって良かったなと思ったのは大切な人への入籍報告です。私はおばあちゃんに入籍の報告をしたのですが、とても喜んでくれていました。入籍記念日を機に普段あまり連絡を取らない人に感謝の気持ちを伝えるのもいいかもしれませんね。

今日から毎日指輪を付けて過ごすのか~と思うとなんだか慣れなそうで不思議な感覚ですが、ふたりでの生活も始まったばかりなので、お互いに支え合いながら結婚式の準備など頑張っていきたいと思います♪

関連記事

プロポーズ後~入籍日当日までにやったことをまとめています。

プロポーズから結婚式まで、結婚が決まったふたりがやるべきことをまとめています。

この記事をシェアする
目次