【宿泊レポ】手軽にディズニーの世界観を満喫できる|東京ディズニーセレブレーションホテル

はじめまして!けんとあいの結婚日記にお越しくださりありがとうございます。

2021年6月にアニヴェルセルみなとみらいで結婚式を挙げた夫婦です♪
私たちのプロフィールはこちらからどうぞ!

目次

セレブレーションホテルに宿泊

ディズニーホテルの中でも割と安価な「ディズニーセレブレーションホテル」に宿泊してきました。

ディズニーホテルへ泊まりたいけどランドホテル、アンバサダー、ミラコスタなどの高価なディズニーホテルはちょっと…という方はぜひ読んでみてください。読み進めているうちに「行ってみたい!」と思えるはずです♪

また、ディズニーセレブレーションホテルでいいかも…と思っていた方もディズニーセレブレーションホテルがいい!ってなるかもしれません♪

それでは早速宿泊レポを書いていきたいと思います。

ホテル情報

ディズニーセレブレーションホテルはサービスや施設をシンプルにした、手軽にディズニーの世界観を楽しみたい方向けのディズニーホテルです。

ホテルは2016年に新浦安エリアに誕生したため、ディズニーランドやシーからは少し離れており、バスで移動しても15分~20分ほどかかります。

冒険や発見がテーマのディスカバー棟夢やファンタジーがテーマのウィッシュ棟の2棟のホテルで構成されており、今回私たちはウィッシュ棟に宿泊しました。

外観・エントランス

外観

ディズニーシーからバスに乗ること20分、セレブレーションホテル(ウィッシュ棟)が見えてきました。

外観はベージュ色で爽やかな可愛い雰囲気でした。

エントランス前の車寄せでバスを停めてくれるので、降りたら目の前にエントランスが見えます。

無料シャトルバス

ディズニーセレブレーションホテルの最寄り駅は新浦安駅なので徒歩で30分くらいとなり結構遠いです。

そのため、無料で利用できるホテルと各パークを結ぶシャトルバスに乗ることをおすすめします。

ホテルとディズニーリゾートを繋ぐバスが基本的に10分おきに運行されています。
※詳しい情報はHPにある時刻表をご確認ください

エントランス

正面玄関から中に入ると、ミニーちゃんが出迎えてくれます。

ミニーちゃんの周りには、アリスのティーパーティーをテーマにしたコーヒーカップのソファーも設置されていました。

キッズスペースにはジャスミンのフライングカーペットをイメージした椅子もありました。

ミニーちゃんの近くにいる「キャッスルカルーセル」の木馬は実際に使われていたものだとか…!

チェックイン時(夜)は座れないほど賑わっていましたが、私が写真を撮ったのはチェックアウト時(AM11時頃)だったのでガラガラでした。

フロントデスク

チェックインの手続きは、まず初めにコロナ対策に関するシートに記入します。

記入した後に、フロント前に間隔を開けて代表者1名が並ぶシステムになっていました。

荷物の受け取り

他のディズニーホテルは、東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンターに無料で荷物を預けられる特典がありますが、セレブレーションホテルは「ボンボヤージュ」の1階で600円/個で荷物をホテルに送ってくれるサービスを利用する必要があります。預けた荷物は入口左のカウンターで受け取ります。

荷物を部屋まで運ぶのもセルフサービスとなっているので、大きい荷物を運ぶためのカートがエレベーター前に準備されていました。

部屋までの道のり

向かう途中のエレベーターは、乗る前は普通のエレベーターでしたが…

中に入ると、ファンタジーなアートが描かれていて良い意味で期待を裏切られました(笑)

フロントへ行けるエレベーターは全部で4台ほどあり、左右のエレベーターで中のアートが違っていたのも見どころだったので、これから行かれる方はぜひ色々なエレベーターに乗ってみてくださいね♪

ちなみに、アナウンスの声はミッキーでした。

エレベーターを降りると、ピノキオの絵がありました。部屋数が多いので、エレベーターから遠い部屋の人は結構歩くかもしれません。

1階に売店があるのですが、各階に自動販売機が設置されているので気軽に飲み物を購入することができます。

部屋タイプ

ウィッシュ スタンダードルーム×1部屋

私たちが宿泊した部屋はウィッシュ スタンダードルームで、最上階の5階のお部屋でした。

ルームキーが入っているケースには色々なキャラクターが描かれていて可愛いです。また、20周年のポストカードを4枚くれました。

部屋の入口

いよいよお部屋に入っていきます!部屋の入口からはこんな風に見えます。ここではまだあまりディズニー要素を感じられませんね。

ベッド

中に進んでいくと、壁一面にランドとシーのイラストやいろんなキャラクターが描かれています。

可愛く描かれているので、小さいお子様は特に喜ぶかもしれませんね♪

ソファー

布団の奥にもゆったり座れるソファーがあり、イラストを眺めながらディズニーの世界観に浸ることが出来ます。

テレビ台

ベットの正面にはテレビ台があるので、くつろぎながらテレビを見ることが出来ます。

テレビの下の棚

テレビの下の棚の中にはポットやドリンク、パジャマが置かれていて、金庫や冷蔵庫もありました。

洗面所

洗面所は大人2人が並ぶと狭く感じました。ただ、アメニティーが充実していたり、タオルの数が多かったりしたのは嬉しかったです。

洗面所の天井に仕掛けが!

これは、旦那さんが気づいたのですが、洗面所を暗くして上を見上げると星空みたいになっていてとても綺麗でした!

アメニティー

アメニティーはセレブレーションのデザインになっていて可愛いミニーちゃんが描かれていました。

お風呂

お風呂は、洗い場と湯船がセパレートになっていて、ゆったり使うことができるのが嬉しいポイントです。

洋服掛け

部屋の入口には簡易的な洋服掛けがあるので、こちらにコートなどを掛けておくことが出来ます。

トイレ

部屋の壁紙にはダンボが隠れていて、トイレの壁紙はシンプルなものの可愛い雰囲気です。

部屋からの眺め

私たちの部屋からは、目の前に公園と浦安の街が見えていました。左の方に海が見えていましたが、ここからはディズニーは見えませんでした。

ちなみに、中庭側のお部屋もあるのでここからは中庭について紹介していきます。

中庭について

セレブレーションホテル内にはホテルの部屋に囲まれた中庭があります。中庭側の部屋からは中庭を見渡すことができ、もし中庭側の部屋に泊まれない場合でも廊下などの窓から見渡すことが出来ます。

私たちが到着した頃にはすでにライトアップされていて、エレクトリカルパレードに出てくるキャラクターたちもいました。

四方にキャラクターたちがいましたが、正直どのキャラクターもすっごく可愛い!というわけではありませんでした(笑)

植木のデザインはアリスで出てくる迷路のようなイメージでした。中庭には座れるとこなどがないので、何枚か写真を取って満足しました。

ただ、昼間になると夜とは全く違った雰囲気になるので昼と夜どちらも行ってみることをおすすめします!

おすすめの写真スポットは、こちらの井戸です!

明るい時に写真を撮ると後ろのホテルの雰囲気も含めて良い写真が撮れます。

朝食について

セレブレーションホテルには、ホテル内で朝食をいただける「ウィッシュ・カフェ」があります。

このウィッシュ・カフェは、カフェといっても昼食や夕食の提供はなく、朝食の時間6:00~9:30のみの営業なので中々いけないかもと思い、利用してみました。

ウィッシュの朝食は、事前予約なしで利用できました。当日の朝に券売機で食券を購入し、入口のスタッフに見せると席まで案内してくれます。

料金一覧
  • 大人(中学生以上):1,700円
  • 小人(4才~小学6年生):700円
  • 3才以下:無料

中に入るとミッキーとミニーの絵が飾ってありました。壁や床の模様も可愛く、ディズニーの雰囲気を楽しめそうです。

中はかなり広くて席もたくさんありました。

ブッフェ形式なので、席に荷物を置いたらさっそく取りに行きます!

盛り付けのお皿はミッキーやミニーがモチーフになっていて、特にミッキーシェイプのお皿がとても可愛かったです。

バイキングの種類が豊富で、パンなんかは色々な種類が用意されていました。

また、ミッキーの形をしたハンバーグもあり、料理にもディズニーが感じられました。

サラダコーナーも充実していて、ミッキーハンバーガーを作れる用の薄いトマトなんかもありました。

オムレツやチャーハンまで準備されていて、朝からがっつり食べたい人向けのメニューも用意されていました。

ドリンクはアップルジュースやオレンジジュース、牛乳などお子様が楽しめるものから、温かいスープやコーヒーなど大人が嬉しいものもちゃんとありましたよ。

旦那さんは、ミッキーの印が入ったロールパンにハンバーグやトマトなどを挟んでミッキーハンバーガーを食べていました(笑)

他にもエッグベネディクトなど珍しいものを食べられて満足そうでした♪

私は、ミッキーの顔が描かれている「ミッキーパンケーキ」を食べてみました。薄いので何枚も食べれそうで、近くにあったホイップやジャムなどを塗って色んな味を楽しみました。

こちらのカフェは宿泊者以外も利用できるので、気軽に朝食だけ食べに行くのもいいですね。

その他の施設

ディズニーショップ ディズニーファンタジー

パークに売っているお土産をこちらでも購入できるようになっています。ただ、店頭で手に入るわけではなくスマホで購入し、家に届けるシステムになっているようでした。

商品がずら~っと並んでいなかったので、少し寂しい印象でした。

調べてみると、2022年6月1日よりグッズのサンプル展示のみを行う店舗へと運営形態を変更しているそうです。

ウィッシュ・スナック&サンドリー

こちらはコンビニみたいな感じで色んな種類のものが置かれていました。

ただ、ホテル内ならではの宿泊用のアメニティーがあったり、ディズニーのお菓子や日用品なんかもたくさん置かれていたので普通のコンビニよりは品数が豊富にありました。

ゲームコーナー

カフェの奥に喫煙ルームとミニクレーンゲームがありました。小さな子供がメダルを作ったりして楽しんでいました。

宿泊金額

私たちはパークチケット代を含まないプランだったので、宿泊のみで18,400円(消費税込)でした。

ミラコスタなどの高級ホテルほどのホスピタリティはありませんでしたが、値段を考慮すると充分すぎるクオリティで大満足でした♪

ディズニーホテルの特典を受けれるならかなりコスパが良くてディズニー好きにはたまらない空間で宿泊が出来ました。

アクセス

JR舞浜駅下車→徒歩約5分→東京ディズニーランド(R)より無料シャトルバスにて約20分

【バス乗り場

東京ディズニーセレブレーションホテルホテル正面エントランス
東京ディズニーランドからホテルへ東京ディズニーランド・バスターミナル・イースト4番のりば
東京ディズニーシーからホテルへ東京ディズニーシー・バスターミナル・ノース6番のりば

*時刻表はHPより最新の情報をご確認ください。

この記事をシェアする
目次