【結婚式アイテムのDIY】結婚式で使うディズニーリングピローの作り方

はじめまして!けんとあいの結婚日記にお越しくださりありがとうございます。

2021年6月にアニヴェルセルみなとみらいで結婚式を挙げた夫婦です♪
私たちのプロフィールはこちらからどうぞ!

目次

DIY第2弾 リングピロー

この結婚式DIYシリーズは、ウェルカムスペースや披露宴をより華やかにより可愛くしたいと思う花嫁さんのために書いています。

実際に作った様々な物の作り方を丁寧に説明しているので、ぜひ参考にしてみてください!

今回は初心者の方でも簡単に作れるリングピローを紹介していきます。

リングピローは結婚式ではあまり目立たないイメージでしたが、いざ自分たちが選ぶとなると地味過ぎても派手過ぎてもいやだな~と思い、選ぶのに悩みました。

妹夫婦にどんなものにしたか聞くと、アイプリモで指輪を購入した時に特典でもらったリングピローにしたみたいです。

アイプリモの特典

定番なリングピローはこのような形ですが、姪っ子に運んでもらうことを考えて、可愛いものを作りたくて手作りをしました。

完成品イメージ

私たちが作ったリングピローはこちらです。

式場見学の時にダッフィとシェリーメイの腕に指輪をはめているリングピローを見かけて「こんなのが作りたい!」と思ったので作ってみました。

用意するもの

用意するものはこちら
  • ダッフィーとシェリーメイ
    (過去にディズニーで購入したもの)
  • お花がたくさんついた輪っか
  • 小さいサイズの造花(好みで)
  • グルーガン
  • 白いかご
  • リボン

ぬいぐるみを購入しようとしたらお金はかかりますが、お花やお花の輪は100均で揃います。

お花の輪の大きさは手のひらサイズくらいのものを購入すると、ぬいぐるみストラップとサイズ感が合いますよ。

金額:500円
所要時間:10分

ぬいぐるみストラップ

ダッフィーのぬいぐるみを持っていない方はディズニーに行かなくてもネットで購入が出来ます♪

グルーガン

DIYをしようと思っている花嫁さんは、今後必ずグルーガンが必要になってくるので買っておくと便利です。

作り方

STEP
小さいお花を追加

好みで、お花の輪に追加で小花を散らし、グルーガンでとめる。私は黄色が欲しかったので追加しましたが、しなくても大丈夫です。

STEP
ダッフィを枠にはめる

ダッフィーとシェリーメイのお尻部分をはめます。固定はしなくてもちょうどいいサイズでした。

STEP
ミッキーのバラを作る

これも好みですが、間が寂しかったので小さめのお花でミッキーの形を作り、首の隙間に埋めました。

見えにくいですが腕に指輪もはめました。このリングピローを姪っ子に持ってきてもらうのが夢です。

STEP
白いかごにリボンを結ぶ

姪っ子たちが持ちやすいかごをずっと探していて、100均で見つかったので購入しました。

こちらのかごは取っ手がないものだったのでリボンを付けて運びやすいようにしました。

STEP
完成

所要時間10分もかからないで、簡単に出来ました!

サムシングブルーがテーマなので青いお花をなるべく多く入れ、差し色で少し黄色も入れて爽やかに。実際にリングピローを入れてみると、かごのサイズはピッタリでした!

【ポイント】
  • 少しボリュームと華やかさを出したかったので小花を追加してバランスを調節
  • ぬいぐるみはグルーガンなどで固定しないことをおすすめします。

結婚式当日

挙式が終わっても飾ってくれていたのでゲストが写真を撮ってくれていました。

結婚式当日は姪っ子がリングピローを運んでくれました♪当日の様子をレポしているので、ぜひご覧ください。

【結婚式当日レポ7】挙式リハーサル

【結婚式当日レポ10】リングガール入場/指輪交換/誓いのキス

まとめ

以上、リングピローの作り方でした。

定番のシンプルなリングピローと比べたら可愛すぎるし派手かもしれないですが、結婚式のテーマでディズニーを取り入れているので、ぬいぐるみのリングピローでも可愛くていいかなあと思いました。

また、アニヴェルセルのバージンロードに合わせてブルーのリボンにブルーのお花を取り入れているのもポイントです。

ぬいぐるみの腕と指輪のサイズ感もばっちりでした。

関連記事

結婚式でDIYした手作りアイテム22選をまとめています。

プロポーズから結婚式までに私たちがやったことをイベントごとにまとめています。

この記事をシェアする
目次