【結婚式アイテムのDIY】浅草橋の花嫁ロードレポ~マスヤ・シモジマ・アクセサリー大橋~

はじめまして!けんとあいの結婚日記にお越しくださりありがとうございます。2021年6月にアニヴェルセルみなとみらいで結婚式を挙げた夫婦です♪

私たちのプロフィールはこちらからどうぞ!

目次

浅草橋の花嫁ロード

皆さんは浅草橋の花嫁ロードを知っていますか?私はプレ花になって1年後に知りました(笑)延期せず12月に式をしていたら知らずに終わっていたかも知れません。。

東京に住んでいて、プレ花になってから思ったことが、100均が小さくてあまり種類もなく充実してないこと。。

造花を買いたくてもあまり種類が無かったり、DIYでウェルカムスペースを作ろうとしてもなかなか100均で揃わなかったので、花嫁ロードは聞いた瞬間、感動しました!

浅草橋から蔵前までの大きい通りのことを指すのですが、1人でリサーチしに行った時は、時間が遅くてお店が閉まり始めてしまい、思ったより回れなかったので後日旦那さんとリベンジに。

今回は蔵前から浅草橋へ歩いて行きました。

蔵前に1番近い木馬というリボン屋さんは平日しか開いていないため行くのは断念しました。

前回はイースドサイドトーキョーしか書けなかったので、今回は浅草橋の花嫁ロードで行ったおすすめの3店舗を書きます。

私が回った順番に行くと道順に回れ、浅草橋の駅に近づいていきます。逆から回るのもOKです♪

関正マスヤ

  • 造花をリーズナブルに買える
  • 造花の種類が豊富で季節に合わせたお花を入荷

店内は少し狭めで土日に行ったので混んでましたが、こちらのお店は安くて造花の種類が豊富でした。

マスヤでの購入品

ここでは両親贈呈品のフォトフレームの中に入れるお花を購入しました。

このくらいのサイズのジャスミンのようなお花を探していたのでちょうどブルーとピンクを発見出来ました。

合計500円でかなりお安いです!問屋さんだけど、PayPayを使って支払いが出来ました!

両親贈呈品のお花が増えて充実しそうです。実際に作り方も紹介しているので、合わせてご覧ください♪

アクセス

都営浅草線:浅草橋 (徒歩約1分)
JR中央・総武線:浅草橋 (徒歩約3分)

この記事をシェアする
目次