【結婚式アイテムのDIY】プリントパックで印刷|手作りウェルカムボードの作り方

はじめまして!けんとあいの結婚日記にお越しくださりありがとうございます。

2021年6月にアニヴェルセルみなとみらいで結婚式を挙げた夫婦です♪
私たちのプロフィールはこちらからどうぞ!

目次

DIY第17弾 ウェルカムボード

この結婚式DIYシリーズは、ウェルカムスペースや披露宴をより華やかにより可愛くしたいという花嫁さんのために書いています。実際に作った様々な物の作り方を丁寧に説明しているので、ぜひ参考にしてみてください!

今回は、手作りウェルカムボードの作り方を紹介していきます。

最初はA4でディズニーロゴを入れて作っていたのですが、アニヴェルセルで貸してくれるイーゼルがかなり大きく、A4だと小さく見えてしまうのでA3で作り直しました。

完成品

ボードのサイズはA3よりA4で作成する方が多かったですが、アニヴェルセルで式を挙げる方はかなり大きいサイズを選ぶことをおすすめします。イーゼルに関しては式場によって貸し出してくれるか確認が必要です。

一般的にサイズ感のおすすめは、ウェルカムスペースならA4、受付横ならA3、入口ならA2あたりが程よいサイズとなります。

用意するもの

金額:2,000円
所要時間:30分

用意するものはこちら
  • フレーム        100円
  • プリントパックの写真  940円

結婚式場や業者にウェルカムボードを発注すると、大体5千円~1万5千円かかることが多いようですが、手作りすると合計1,040円ほどで出来たので購入するよりお安くすみました。

作り方

それでは早速作り方をご紹介していきます。

STEP
白いA3のフレームを購入

サイズを決めたら100均に額を買いに行きました。

STEP
Phontoのアプリをインストールする

ディズニーロゴを使いたい方はこちらのアプリが必要です。Phontoのサイトからディズニーロゴを検索してダウンロードします。

Phonto 写真文字入れ

Phonto 写真文字入れ

無料posted withアプリーチ

STEP
前撮りの写真に文字を入れる

好きな字体で「WELCOME TO OUR WEDDING 〇 & 〇」と入れます。

ウェルカムボードの文字は決まっているわけではなく、書き方の違う種類もたくさんあったのでディズニーロゴの雰囲気と合いそうなものを選びました。

STEP
プリントパックで印刷の発注

プリントパックが安く印刷出来そうだったので「フォトポスター印刷>A3サイズ>光沢あり>1部940円」で印刷しました。

STEP
完成

入れるメッセージについて

英語でも日本語でもどちらでも大丈夫です。メッセージには2人の名前や結婚式の日付を入れる方が多いです。

最近ではコロナ禍なので延期のことも視野に入れて、日付をあえて入れない方も多いようです。

製作時期について

私たちは前撮りの写真にしましたが、前撮りの写真を使う花嫁さんは多いと思います。

前撮り写真を使って、自分で安く作り始めるなら前撮りの日程やデータの納品時期、プリントパックの仕上がりを考えて早めに取り掛かることをおすすめします。

まとめ

以上、手作りウェルカムボードの作り方でした。

A3の額が100均によってはある店舗とない店舗があったり、大きい100均で種類が豊富な店舗しかないところもあるので注意です!

DIYを始めるときに都内なら錦糸町の100均は種類豊富でおすすめです。A3の額はこちらで購入しました。

アニヴェルセルでは待合も広くてスペースが沢山あるし、挙式予定の方はウェルカムボードは大きすぎるくらいがちょうどいいです!

関連記事

結婚式でDIYした手作りアイテム22選をまとめています。

プロポーズから結婚式までに私たちがやったことをイベントごとにまとめています。

この記事をシェアする
目次